2005年08月22日

「スターウォーズ・エピソード3 シスの復讐」を見た

見たのは7月24日(日)でしたが、更新が遅くなりました。

いや〜、完璧ですね、SF好きなら見ておくべき作品だと思います。最近はCGの技術も向上しているのでロボットとかが実にリアリティーがあります。他の映画のCGも凄いと思いますが、ドリームワークスは一目置くって感じです。

シスとヨーダの戦闘シーンは見所ですよ〜。「エピソード2 クローンの攻撃」でもヨーダは良い動きしてましたが今回もかなり良い感じです。とはいえ、「エピソード6 ジェダイの復讐」では老衰で死んじゃうんですけどね。急に老け込んじゃって。

世間の感想を見たりするとエピソード4 新たなる希望へ無理やりつなげているとかありますが、それはしかたないと言えばしかたないです。流れ的には上手くまとめてると思いますが、双子が生まれた時点でアミダラが名前を呼ぶのはどうかと思いました。ここだけはちょっと納得いかないですね。アナキンと名前決めるとか前置きをしておけば良いのに。。

にしても、ジェダイってこんなに弱いの〜とかって思いませんでしたか?

-----------------------------------------------------------------------------------



posted by むーびん at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

■スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
Excerpt:  アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とパドメ(ナタリー・ポートマン)の極秘結婚から3年後、分離主義者の勢力は拡大し、共和国を脅かす存在となっていた。シスの暗黒卿ダース・シディアスは銀河系の支配を..
Weblog: ルーピーQの活動日記
Tracked: 2005-08-23 10:28

クローン
Excerpt: クローン:''エストニアの通貨単位はクローン (通貨)を参照。''クローンは、同一の起源をもつ均一な遺伝情報をもつ核酸、細胞、個体の集団。もとはギリシャ語で植物の小枝の集まりを意味するK&lambda..
Weblog: SF倶楽部(アニメからハードSFまで)
Tracked: 2005-10-03 03:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。